FC2ブログ
全盲のイラストレーター ◆エム ナマエ◆ の超個人的十七文字ブログです
ボクは中途失明した画家。週に三度の人工透析で生かされています。なのに、今でも 画家で作家。ボクは思います。人生、何があっても大丈夫。
プロフィール

emunamae

Author:emunamae
いつも日記をつけてます。失明したら頭脳がノート。
だから、記憶力のトレーニングのためにも、前日の出来事を振り返り、コツコツ日記をつけてます。



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



検索フォーム



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



最新トラックバック



★ 作品展示のお知らせです
■ 2月17日(金)~28日(火)
  関越自動車道 上り車線 三芳サービスエリア
  PASAR三芳アトリウム展

◆ 千葉ポートタワーのエム ナマエ常設ギャラリーがご縁となっての展示です
 この度、ネクセリア東日本と三越のコラボ企画で、エム ナマエの作品40点による展示を開催することになりました。会場の都合で原画ではなく、デジタル処理によるレプリカの展示ではありますが、千葉ポートタワーのギャラリーと同じクオリティーですので、安心してご覧いただけると思います。
三芳サービスエリアは関東屈指の規模で、新鮮な野菜などのお買い物も楽しめるそうですので、関越自動車道上り車線に御用の節は、どうぞお立ち寄りください。
以下は企画会社によるチラシのコピーです。ちょっと恥ずかしいのですが、転載させていただきます。

■ 全盲のイラストレーター エム ナマエの世界展   ~夢の力~
会   期: 2月17日(金)~28日(火)
会   場: 関越自動車道上り車線 三芳サービスエリア pasar三芳アトリウム
テーマ: 夢の力
全盲のイラストレーター、エム ナマエさんの作品をご紹介します。
現在63歳のエム ナマエさんは、37歳の時に完全に視力を失います。それまで気鋭のイラストレーターとして活躍されていたエム ナマエさんにとっては、致命的なハンデを背負うことになりました。しかしそれまで培ってきたイラストレーターとしての豊富な知識と、持ち前の行動力によってこのハンデを見事に乗り越え現在も全盲のイラストレーターとしての幅広い活動をしています。
昨年の大震災でも多くの方が大きなハンデを背負うこととなりました。あれから間もなく1年を迎えます。この報に接したエムナマエさんも心を痛められました。早く復興して欲しい、早く立ち直ってほしい、そのためには“夢”を失わないで欲しいとの願いを込めて今回の展示会「夢の力」が実現しました。ひとりでも多くの方に「ハンデは越えられる」というメッセージが届くことを希望しています。



FC2 Blog Ranking